スポンサーリンク
ミニチュア作りの道具・素材

ドールハウスやミニチュアの照明に便利なリモコン付きライト

以下の記事に触発されて書きます。 ダイソーの300円商品である「リモコン付きライト」のレポート記事です。 実はダイソーよりも先に、このリモコン付きライトは100円ショップのワッツにて販売されていました。(たぶん2019年夏~秋ごろにはあったと思います。) この手の...
ミニチュア作りの道具・素材

赤と青の絵具を混ぜても紫にならない理由

noteの有料記事にしようかと思ったのですが、とりあえず無料公開します。(後日、有料化する可能性もあります…。) 最初から紫の絵具を買うのが吉 インターネット上で、赤と青の絵具を混ぜても紫にならずに、茶色い色になった…というような書き込みを見ました。そうなんですよね、絵の具の混色で紫を...
ミニチュア作りの道具・素材

ダイソーとセリアの樹脂粘土の違いを検証

先日、100円ショップのセリア(seria)にて樹脂粘土を発見しました。 セリアで樹脂粘土を発見。カラーはホワイトのみ…でしょうか。容量40g。ダイソー(30g)よりも量は多いですね。成分的に透け感は強そうな気がしますが…、あとで検証してみます。 pic.twitter.com/vgAbw7...
皿・器

【ミニチュア食器】紙で作る和食器風の茶碗・器

工作難易度 いくつかミニチュアの食器の作り方を紹介してきました。 今回は紙を利用した和食器風のミニチュア茶碗の作り方です。 紙(ペーパークラフト向けの用紙など) まず以下のように紙をカットします。紙は少し厚みがあるものがよいでしょう。 円形はカー...
コラム

ミニチュア撮影用の背景シートの作り方

ミニチュアのフォトジェニックシートの作り方を簡単に解説します。 以下は、ミニチュアのトーストのツイートです。 プレーンなトーストとカロリー高いトーストを作りました。 #ミニチュア #ミニチュアフード #食品サンプル #ハンドメイド pic.twitter.com/hUu9KXwWgB&...
コラム

混色すると色が暗く鈍る・濁るのはなぜか?

美術のテキストには「混色をすると色が暗くなるので、鮮やかな色を保つには、なるべく混色する色数は少なくしましょう。」といった文言が書かれています。 なぜ混色すると色が鈍ったり、濁ったり見えるのでしょうか? 結論から言えば、混色が進むと光の反射が弱くなっていくので、暗く鈍く見えるようになる...
コラム

マンセル値とは?

今回は「マンセル値(まんせるち)」の解説をしたいと思います。 マンセル値が読めるようになると、絵の具を購入するときの参考になります。たとえば、あるメーカーから2種類のホワイトの絵の具が販売されているとします。マンセル値を知っていれば、どちらのホワイトがより真っ白に近い白か…というよう...
ミニチュア作りの道具・素材

ミニチュアフード作りでおすすめの平筆と丸筆

私がミニチュアフード作りで使っている筆を紹介したいと思います。主にミニチュアフードでは粘土を使って造形しています。粘土にアクリル絵の具を混ぜて着色した後に、細かい色付けやニスを筆塗りして仕上げることが多いです。 筆先が平らな「平筆(ひらふで)」 大まかに全体を塗るときは、筆の先が平らな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました