コラム

スポンサーリンク
コラム

なぜヒートプレスに使う素材は「塩ビ」なのか?

最近になって、以下のブログ記事を読みました。 私の記事に言及を頂いていたようで、たいへん恐縮です。いまさら遅いかもしれませんが、なぜヒートプレスに使う素材の最有力は硬質の「塩化ビニル(PVC)」(略して「塩ビ」)なのか解説します。 プラスチックもいろいろ 「金属」...
コラム

書籍「りっこのおいしいミニチュア」を購入しました

先日、Amazonにて「りっこのおいしいミニチュア」を購入しました。 説明は不要だと思いますが、作者のりっこさんはInstagramでフォロワー数6.4万人以上を誇る人気のミニチュア作家さんです。そのりっこさんの待望の単著が2020年4月22日に発売となりました。 ちなみにりっ...
コラム

ミニチュア撮影用の背景シートの作り方

ミニチュアのフォトジェニックシートの作り方を簡単に解説します。 以下は、ミニチュアのトーストのツイートです。 プレーンなトーストとカロリー高いトーストを作りました。 #ミニチュア #ミニチュアフード #食品サンプル #ハンドメイド pic.twitter.com/hUu9KXwWgB&...
コラム

混色すると色が暗く鈍る・濁るのはなぜか?

美術のテキストには「混色をすると色が暗くなるので、鮮やかな色を保つには、なるべく混色する色数は少なくしましょう。」といった文言が書かれています。 なぜ混色すると色が鈍ったり、濁ったり見えるのでしょうか? 結論から言えば、混色が進むと光の反射が弱くなっていくので、暗く鈍く見えるようになる...
コラム

マンセル値とは?

今回は「マンセル値(まんせるち)」の解説をしたいと思います。 マンセル値が読めるようになると、絵の具を購入するときの参考になります。たとえば、あるメーカーから2種類のホワイトの絵の具が販売されているとします。マンセル値を知っていれば、どちらのホワイトがより真っ白に近い白か…というよう...
コラム

ミニチュアのドリンクカップを自作する方法を考える

以前、以下の記事を投稿しました。 ここに登場するドリンクカップを自作する方法をリクエストされたので、少し書いてみます。 レジンで作る ドリンクカップを自作する場合、レジンで製作する方法も考えられます。型を作るのが難しいですが、最近はドリンクカップが自作できるシリコ...
コラム

ミニチュア製作に便利な手書き風フリー日本語フォント5選

今回は、手書き風のフリー日本語フォントを紹介します。個人・商用問わず無償で利用できるフォントを選んだつもりですが、利用規約は確認ください。 えり字 鉛筆で書いたような細めの手書き風フリーフォントです。 ふい字 昔からお世話になっているフリー...
コラム

100円ショップで購入できるミニチュアスキレット

ミニチュア向けに作られた訳ではないですが、ミニチュアとして流用できそうな製品が少なからず存在します。今回は、100円ショップで買えるミニチュアのスキレットを紹介します。 以下のスキレット型の計量スプーンです。 裏面 材質はAS樹脂。商品サイズは大さじスプーンが4....
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました