【ミニチュアフード】ブルゴーニュ型のワインボトルの作り方

今回は100円ショップで販売されている商品を使ってワインボトルを作りたいと思います。

工作難易度

  • たれびん
  • アルミホイル
  • シール(ラベル)

ワインボトルの形状について

工作前に、ワインボトルの形状の豆知識。

ワインボトルの形状は様々です。代表的なワインボトルの形状は、いかり型の「ボルドータイプ」と呼ばれるものと、なで肩の「ブルゴーニュタイプ」と呼ばれるものでしょうか。図で見るとわかりやすいでしょう。

今回はブルゴーニュ型のワインボトルを作成します。

たれびんを用意する

100円ショップのダイソーで下記の商品を購入しました。

小型のソース入れである「たれびん」です。これをワインボトルに見立てましょう。

パッケージ裏面。

ラベルとキャップを外す

たれびんのサイズは単三電池より大きいですね。

付属のラベルとキャップを外します。

ボトルにシールなどを貼って完成

ボトルの注ぎ口にカットしたアルミホイルを巻き、ラベルシールを貼ると完成です。アルミホイルでなく、他の色のカラーホイルを使用しても雰囲気が変わると思います。

工作例のラベルは、ラベルライターのテプラで作成しましたが、ラベルシートに印字したものを貼ってもOKです。

以下にワインラベルを色違いで3種作りました。個人が楽しむ用途限定ですが、以下の画像をダウンロード・印刷して使って頂いて構いません。

ラベル1

ラベル2

ラベル3

タイトルとURLをコピーしました