【ミニチュアフード】かまぼこの作り方 その1

ミニチュアの蒲鉾(カマボコ)を作ります。

工作難易度

  • 縮むプラバン(ホワイト)

プラバンと油性ペンを用意

油性ペンでなくてもOKですが、ピンクのペンを用意します。

100円ショップのセリアで以下のプラ板を購入しました。

熱を加えると収縮するホワイトクラフトプラバン(0.3mm厚)です。

今回は、この2つを活用します。粘土でなくプラバン工作でかまぼこを作りたいと思います。

プラバンをかまぼこ状にカット

ハサミやヤスリを使って、白のプラ板をかまぼこ状にカットします。

プラバンに色を塗る

油性ペンでプラバンに色を塗ります。

フチの部分も忘れずに塗りましょう。

熱を加えてプラバンを収縮させる

塗ったプラバンをトースターに入れて加熱します。

熱で縮ませると完成です。

文字入りのカマボコも作製可能

粘土でなく、プラバン工作でカマボコを作る利点は、文字入りのカマボコが作りやすいという点が挙げられるでしょうか。

油性ペンの極細側で文字を書きます。

これをトースターで加熱すると完成です。

樹脂粘土を使った方法も公開中です。

タイトルとURLをコピーしました