100円ショップで唯一おすすめできるアクリル絵具は?

アクリル絵具 素材・道具

個人的な見解ですが、ミニチュア工作で使う絵の具は、乾くと耐水性のあるアクリル絵具がおすすめです。水に溶ける水彩絵の具だと、完成後の耐久性に欠けますし、油性の塗料だと筆の水洗いができないので少し手間がかかってしまいます。その点、アクリル絵具は水で薄めて使うこともでき、筆の洗浄も塗料が乾く前ならば水洗いが可能です。

しかしながら、これも個人的な見解ですが100円ショップのアクリル絵具はおすすめできません。いくつか購入して利用してみましたが、一般的に100円ショップのアクリル絵具は、おそらく顔料の割合が少なく発色が弱い傾向にあります。

唯一おすすめできるアクリル絵具は、100円ショップのワッツにて販売されている以下のサクラクレパスのアクリル絵の具です。

さすがに名のあるメーカーの絵の具だけあって、発色は申し分ありません。たとえば以下のメロンアイスのミニチュアは、容器部分はサクラクレパスの「ライトグリーン」、アイスの部分は「ライトグリーン」に「ホワイト」を混ぜた絵の具で塗装しています。

容器部分のライトグリーンは、薄めて塗っていますが鮮やかな発色は保ったままです。

私はリキテックスやターナーといった少し値段の高い絵の具も使っていますが、このサクラクレパスのアクリル絵の具は、とてもコストパフォーマンスが高いと思います。これから絵の具を買い揃える方には特におすすめです。メーカー品なので、100円ショップ以外のホームセンターや文具店などでも購入できると思います。

タイトルとURLをコピーしました